HOME > ピックアップブログ > 美しいカーブを描く壁と円型のデザイン浴槽
事例
2016/01/28

美しいカーブを描く壁と円型のデザイン浴槽

ダイワ化成技術
ピックアップブログ

広い空間を最大限に活かし、デザイン性が高く使い勝手も良い浴室を仕上げること。
施主様のご要望を実現するため、新しい技術も投入。
高い理想を形にするオーダーメイドユニットバスD-styleを納品しました。

カーブを描く壁
約4メートル×3メートルというとても広い浴室空間。
スライディングするドアにより最大限の開口を確保。
そのスライディングドアを開けると、据え置かれた大型の円型浴槽と、その奥には美しいカーブを描く壁が目に入ります。

ドアを閉じた写真
右側のドアを半開口しているところ

右側ドアを折りたたみ、左側のスライディングドアも全て折りたたむと全開になります!

ドアを開けた状態の写真
全開の状態です

通常のユニットバスでは考えられない大開口。
手前にある円型のデザイン浴槽は据置きされています。
更に奥に行くと、全体を印象づけるカーブを描く壁があります。

カーブ壁
壁は全体にカーブを描いています!

Rをつけたアルミパネルをベースにしているので、実に綺麗なカーブを描いています。
壁に貼り付けてあるのは、モザイクタイルではなく、天然石。
壁全体に貼られた天然石は表情豊かで、質感も非常に高くなっています。

Hansgrohe水栓
Hansgrohe製の水栓が取り付けられています

選ばれた水栓はHansgrohe製。
天井に取り付けられたオーバーヘッドシャワー、ボディシャワー、ハンドシャワーと3つを切り替えられる仕様。
気分に合わせて使い分けられる、最新のシャワーです。

檜製エプロンをまとった円型デザイン浴槽
1750mmの円型浴槽はJaxson製。
ジェット&ブローも付いた豪華仕様。
それだけでも存在感があるものですが、更にエプロンに檜を採用。
天然木のやさしい手触りと香りで、ワンランク上の上質感が出ています。

Jaxson製の浴槽
Jaxson製のジェット&ブロー浴槽

浴槽は据え置きになっているため、必然的にまたぎが高くなります。
そのままでは入りにくいので、檜製のステップと、ステンレス製のオリジナルデザイン手すりを取り付け。
使い勝手もあげています。

ステップと手すり
ステップと手すりはカーブ壁側にあります

ジェットの様子
ジェットを稼働した様子

オーダーメイドだからできるオリジナルデザイン
施主様のご要望を実現するために打ち合わせを重ね、完成しました
見ればわかりますが、他には無い世界に一つのオリジナルユニットバスに仕上がっています。
在来工法で仕上げたような浴室になっていますが、間違いなくこれはユニットバス。
今回設置したマンション高層階でも、漏水の心配なく使えます。

窓側を見たところ

世界に一つのオリジナルデザインユニットバス。
D-styleであれば実現できます。

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 

D-styleの製品情報 → 製品の詳細はホームページをご覧ください。

 

ダイワ化成 ブログ編集部
http://www.daiwakasei.co.jp/
http://www.daiwakasei.co.jp/blog/

 

Facebookで更新情報をチェック!