HOME > ピックアップブログ > 生ごみ処理ディスポーザーの最新事例のご紹介です!
事例
2017/07/26

生ごみ処理ディスポーザーの最新事例のご紹介です!

管理者用
ピックアップブログ

生ごみ処理はダイワ化成のディスポーザーで。導入実績をまとめました。

梅雨が明け、本格的な真夏に突入しました。こんな季節は、生ゴミの処理が大変になってきます。家を空けている間に嫌なにおいが発生したり、衛生的にもよくありませんね。
ダイワ化成では生ごみ処理製品ディスポーザーを取り扱っており、これまでも多くの物件に導入していただいています。導入実績をまとめたので、紹介します!

そもそもディスポーザーって?

ディスポーザー生ゴミ処理システムは、生ゴミを台所のシンク排水口に取付けたディスポーザーで粉砕し、排水とともに処理槽で分解、下水道や浄化槽に放流するシステムです。 ダイワ化成では水処理システムの提案も行っているので、合わせて検討いただけます。

ディスポーザー製品事例ページはこちら→こちら
水処理システムページはこちら→こちら

説明

新築物件に数多く導入いただきました!

ダイワ化成では、賃貸や分譲のマンションなどの新築物件に予め導入する事例が多いです。住宅ラッシュの福岡県では、多くの導入実績があります。

設置マンション

工事中の様子です。このように、処理槽を設置しています。物件の規模によっては、大規模な工事になります。

工事の様子

台所に設置!

処理槽の設置が完了したら、物件内へ本製品を設置します。ディスポーザーが設置されるのは、台所のシンクです。一見、かわからないかもしれませんが使い始めると快適!生ゴミをシンクに入れるだけで、粉砕処理してくれます。
粉砕方法は多くがハンマーミル方式(高速回転粉砕機)です。高速回転するハンマーによって供給粒子に衝撃を加え粉砕します。他にも、正逆反転ブレード破砕方式があり、ハンマーミル方式よりも動作時の音や振動を軽減し、 繊維質の多い食材についても、繊維を断ち切るように細かく・均一に破砕することができます。

台所に設置

台所

戸建て、ファミリー向けマンション、高層ビルにも設置可能!

戸建て、ファミリー向けマンション、高層ビルなど設置事例はいくつもあります。ぜひこの機会に、ご相談ください!

ファミリーマンション高層ビル

「生ゴミは溜めずにシンクにポイッ!!」とっても便利で、エコライフな新しい習慣を始めてみませんか?

 

 

ディスポーザー製品ページはこちら→ディスポーザー製品ページ

ディスポーザー製品事例ページはこちら→設置事例 マンション新築現場の様子

水処理システムページはこちら→こちら

 

ダイワ化成 ブログ編集部
http://www.daiwakasei.co.jp/
http://www.daiwakasei.co.jp/blog/

Facebookで更新情報をチェック!