社員インタビューInterview

Interview
オーダーメイドだからこそ、
苦労はたくさんあります
でも、オーダーメイドだからこそ、
味わえるやり甲斐があるのです

加藤 愛 Ai Kato

福岡本社 技術部 2015年入社

01- 入社のきっかけ

これからどんどん成長していける会社

住宅設備のメーカーで技術職として働くことのできる会社を探していて、当社を見つけました。
会社説明会で話を聞くと、他社とは異なる製品開発を行っており、特にオーダーメイドのシステムバスの設計ができるとわかりとても魅力を感じました。
会社説明会後に詳しくHPを調べてみるとかっこいいシステムバスの事例がたくさん掲載されており、自分も当社で設計をしたいと強く思いました。
また、介護向けのシステムバスなどこれからの高齢化社会に求められている製品づくりに力を入れていることから、これからどんどん成長していける会社だと感じました。
内定前には技術職の女性社員の方と話しをする機会がありました。その時に実際の仕事内容や会社の雰囲気、女性が働きやすい環境などを直接聞くことができ、安心して当社に決めました。

02- 仕事への思い

どのような提案をすれば喜んでもらえるか

大変なことはたくさんあります。オーダーメイドのシステムバスの提案をしているので全く同じものは一つもありません。
わからないこともたくさんあるため、その度に過去の物件で参考になるものがあるか調べたり先輩に相談したりと、切磋琢磨しています。
また、お客様は何を求めているのか、どうしたら求められている以上の物を提案できるのか、どのような提案をすれば喜んでもらえるか、毎日勉強です。
しかし、このような大変さがやり甲斐となっています。担当していた物件が受注でき、ひとつひとつ形になっていくことは本当に嬉しく、完成した物件の写真を見ると高揚感を感じます。

03- 仕事終わりの過ごし方

テレビを見ながらのんびりと

一人暮らしなので、普段は帰り道に夜ご飯の買い物をして、家で料理をして、テレビを見ながらのんびりと過ごしています。
時々、友達とご飯を食べに行ったり、映画を見に行ったりしています。来年からは学生時代にしていた弓道を再開しようと思っています。

Message
入社を考えている方へ

ギャップが小さくなるような会社選び

自分のやりたいことがはっきりしていないこともあると思います。
私自身、就活を始めた段階では、設計の仕事に携わりたいと思いつつはっきり決まっていたわけではなく、様々な企業を受けながら明確にしていきました。
就活をする際に重要になるのは、自分には何ができるのか、技能面を先にはっきりさせておくこと。そうすると、芯がぶれることなく自己アピールができるのではないかと考え、面接に臨んでいました。
最初から可能性の幅を狭めることはありません。徐々に自分のやりたいことを決めて行く方法もあると思います。

Career・Job
入社からの変遷・仕事内容

システムバスの提案から受注までの見積書のチェックと図面の作成が主な業務です。他にも、提案用の資料の作成や、物件の進捗管理などもしています。
現在、本社でシステムバスを担当している技術職は3人。物件ごとに担当者を決めて業務を行っています。難しい物件を担当したときはなかなか思うように進まないこともありますが、責任を持って最後までやり遂げるのが仕事。
先輩方が分かりやすくサポートしてくださるので、安心していろんな仕事にチャレンジしています!
当社のシステムバスはデザイン仕様、介護仕様など複数のタイプがあり、それら全てのタイプに携わります。お客様が使いやすいように一つ一つ考えながらオーダーメイドで提案するのは楽しいですよ。
お客様相手の仕事のため、急ぎの依頼があると予定がずれ込むこともあります。時間の使い方を工夫し、就業時間内に業務を終わらせるように効率を考えて仕事をしています。

Schedule
とある一日のスケジュール

8:00
出社
8:30
朝礼、メールの確認
9:00
見積確認、作図
12:00
休憩
13:00
見積確認、作図、提出
17:00
次の日の業務確認、日報作成
17:30
退社

募集要項Guidance

人・挑戦・未来「A・XIZ(アクシーズ)」

ダイワ化成ではすべてのセクションにおいて、チャレンジする人たちを歓迎します。

ダイワ化成は福岡ソフトバンクホークスのスポンサーです

GoPageTOP
このバナーを非表示に 採用情報