Works19 在来浴室からメリット豊富なユニットバスに変更された機械浴室の事例

在来浴室予定から当社のユニットバスへ変更木造建築の医療・介護施設へのユニットバス設置事例です。
設計図では在来浴室でしたが、施工面でもユニットバスの方が優れている為、建設会社が機械浴槽対応のユニットバスを企画・提案。 当社のヒートショック対策、漏水リスク減、メンテナンス優位性を、オーナー様に気に入っていただき採用されました。

ユニットサイズ:2900mm×3900mm×高さ2200mm

 

出荷先 兵庫県内の医療介護施設(新築)
   

主な仕様

  • 機械浴槽設置対応(酒井医療/ルピナス)
  • 洗い場2箇所
  • 三枚引き戸の両開き加工に対応

ご購入をご検討のお客さまへ For Customer

お問い合わせ・資料請求 ダイワ化成製品についての
お問い合わせ、購入のご相談
オンラインでの面談(Zoom)は
こちらで受け付けます。

福岡092-521-1800 東京03-5642-6353 大阪06-6323-6761

受付:9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

GoPageTOP
このバナーを非表示に 採用情報